2021.07.07 up

暦のおはなし

小暑(しょうしょ)

待ち遠しい夏休みを前に元気な子どもたちの声が聞こえる季節となりました。梅雨明けした地域も増えてきて、いよいよ本格的な夏がやってきます。このタイミングでやっておきたいのが窓掃除、梅雨の間の雨や土埃で汚れた窓をきれいにしてピカピカの窓ですっきりと夏を迎えましょう。

二十四節気のひとつ、小暑とはどのような季節なのでしょうか。

 

小暑(しょうしょ) 7月7日頃

小暑とは梅雨明けが近くなり、暑さが増し始める頃。

梅雨明けとともに気温が上がり、日差しも一気に厳しくなります。夏を楽しむためにも、熱中症や夏バテには十分気をつけて、スタミナのあるものを食べて元気に過ごしたいところです。

 

 

*   *   *

 

 

七十二候

 

初候 温風至(あつかぜいたる)

7月7日~7月11日頃
暑さが増し、温かい風が吹き始める。温風は梅雨明けの頃に吹く南風のこと。

 

 

次候 蓮始開(はすはじめてひらく)

7月12日~7月16日頃
ハスの花が開き始める。

蓮始開

 

鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)

7月17日~7月22日頃

鷹のヒナが飛び方を覚え、巣立つ準備をする。

 

 

旬の食材

にんにく

食欲をそそる香りでスタミナ食材の代表にんにくの旬は6月~8月。

あの強い香りはアリシンという成分によるもので、疲労回復や体力増強の効果があります。他にもアリシンには強い抗酸化作用、殺菌・抗菌作用があり、油と一緒に調理するとより効果的です。サラダやパスタ、グリル料理などにもにんにくを入れて、食欲も落ちがちな暑い夏を乗り切るためにしっかり栄養ある食事をしましょう。

 

[今月のRemind 7月編] スタミナたっぷり!「にんにくのローストフレーク&オイル」

読みもの

[今月のRemind 7月編] スタミナたっぷり!「にんにくのローストフレーク&オイル」

2021.07.09 up

6月から8月にかけての夏が旬のにんにく。 にんにくと言えばスタミナ食材の代表!あの強い香りはアリシンという成分によるもので、疲労回復や体力増強の効果があります。…

6月から8月にかけての夏が旬のにんにく。 にんにくと言えばスタミナ食材の代表!あの強い香りはアリシンという成分によるもので、疲労回復や体力増強の効果があります。…

 

 

ゴーヤー

独特な苦みのある夏バテ対策にぴったりな沖縄の夏野菜ゴーヤーの旬は6月~8月。

もちろん定番料理は豚肉と豆腐を一緒に炒めた「ゴーヤチャンプルー」。そのほかにもサラダや天ぷらなど栄養たっぷりで暑い夏にぴったりな旬の食材です。苦みが魅力のゴーヤーですが、苦手な方は塩もみすると苦みが和らぎます。比較的病虫害にも強くプランターで育てる家庭菜園にも適した野菜です。

 

ゴーヤチャンプル

 

 

季節の行事

七夕(7月7日)

3月3日の桃の節句や5月5日の端午の節句と同じ五節句の一つ。七夕(しちせき)の節句のこと。別名、笹の節句とも呼ばれ、願い事を書いた色とりどりの短冊や七夕飾りを笹竹に飾る年中行事です。織姫と彦星の伝説や、中国の裁縫や手芸の上達を祈る風習と、日本の穢れ祓いの風習が融合し七夕の行事になりました。クリスマスツリーのように早めに飾って風情を楽しみたいところですが、笹や願い事を書いた短冊など七夕飾りは「一夜飾り」が基本。6日の夕方に飾り、7日の夜には片付けましょう。

 

 

祝日

海の日(7月の第3月曜日)

国民の祝日に関する法律(祝日法)で『海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。』として定められています。1995年(平成7年)に制定、1996年(平成8年)から施行された国民の祝日の一つ。制定当初は7月20日だったが、2003年(平成15年)からハッピーマンデー制度により7月の第3月曜日にあたる移動祝日となりました。2020年(令和2年)はオリンピック開会式の混雑緩和を目的に7月23日に、2021年(令和3年)は7月22日に移動していました。

 

 

季節のもの

暑中見舞い

この日からと「大暑」までの約1か月を「暑中」といい、小暑から立秋の前日までが「暑中見舞い」を送る期間とされています。立秋を過ぎると、暑中見舞いではなく残暑見舞いとして送ります。暑中見舞いは、普段なかなか会えない親せきや親しい友人に、相手の健康を気遣いこちらの近況を伝える夏のあいさつ状です。2021年の夏から「暑中見舞い用はがき・かもめ~る」の発行が終了しました。暑中見舞いに使える涼しげなイラストがデザインされたくじなしの絵はがきの販売はあるので、暑い夏の一服の清涼剤として筆を執ってみてはいかがでしょうか。

 

暑中見舞い

 

*   *   *

 

お中元は、一般的には東日本は7月はじめから15日頃まで、西日本は8月はじめから8月15日頃まで。贈る地域によって異なるから気を付けないとね!

めくろうくんのちょっと雑学!?

 

大暑

 

 

*   *   *

 

 

『二十四節気(にじゅうしせっき)』 とは・・・
暦の上での日付とは別に、太陽の動きをもとに1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けて24の季節に区切ったものを『二十四節気』といいます。それは、日本の自然を表現するような言葉が並んでいて、現在でも季節の節目などを示す言葉として使われています。

詳しくはこちらから

 意外と知らないカレンダーのあれこれ 教えて!めくろう君(二十四節気について)

 

 

この他にも馴染み深い「夏至」や「冬至」など、全部で24の言葉があります。なにげなくカレンダーなどで見ていたものも、意味を知ることで暮らしの中でより季節を味わうことができます。『二十四節気』を知って、日本の季節の移ろいを楽しんでみてください。

 

二十四節気と七十二候[2022年版]

STORE BLOG

二十四節気と七十二候[2022年版]

2022.01.11 up

二十四節気(にじゅうしせっき) 暦の上での日付とは別に、太陽の動きをもとに1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けて24の季節に区切ったもの…

二十四節気(にじゅうしせっき) 暦の上での日付とは別に、太陽の動きをもとに1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けて24の季節に区切ったもの…

 

色彩暦(二十四節気入)

お買いもの

色彩暦(二十四節気入)

¥990(税込)

四季の移り変わり、日々の暮らしの節目を暦で感じることのできるカレンダーです。

四季の移り変わり、日々の暮らしの節目を暦で感じることのできるカレンダーです。

この記事をシェアする

一覧に戻る